読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画「食糧人類」ネタバレ感想ブログ

衝撃のマンガ「食糧人類」をスマホで読みました!ネタバレや感想、無料試し読み情報などまとめています!

「食糧人類」2巻収録・8話ネタバレ!【玉座に座る虫。飼われているのは、人間?】

「食糧人類」2巻収録・8話ネタバレ!【玉座に座る虫。飼われているのは、人間?】

 

食糧人類2巻

 

こんにちは!

 

漫画大好き♪

2児の母の「ゆめこ」です!

 

人間を「食糧」にするために、飼育・繁殖させる施設。

 

そこは巨大生物達に支配された、彼らの「食糧工場」だったのです。

 

「食糧人類」2巻

 

衝撃のストーリー!

 

伊江達の前に現れた、もう一人の人間・小倉。

 

彼が見た、施設の実態とは?

 

この記事では、「食糧人類」2巻収録の8話の内容について、少しだけネタバレしながらご紹介していきますね^^

 

私が読んだのはここ

→コミなび

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

 

「食糧人類」2巻収録・8話ネタバレ!【玉座に座る虫。飼われているのは、人間?】

食糧人類2巻

 

かつて作業員として、施設に潜入した小倉。

 

彼には「ルポライターで身を立てる」という夢がありました。

 

何かと噂が絶えなかった「ゆりかご」。

 

この施設は、放射性廃棄物最終処理場として、作られていました。

 

施設の闇を暴こうと、作業員として潜入した小倉。

 

しかし、施設の「作業」の実態を知った彼は、あまりの恐怖に逃げ出してしまいます。

 

誰にも見つからない、天井裏に逃げ込んだ小倉。

 

その日から、彼の潜伏生活が始まりました。

 

屋根裏で一人、施設を探索する小倉。

 

そこで目にした衝撃的な光景を、小倉は伊江たちに語ります。

 

それは、政府要人も絡んでいる、

 

おそるべきものだったのです・・・。

 

私はここで読みました

 →コミなび

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

「食糧人類」8話読んでみた感想

食糧人類2巻

 

かつて、ルポライターとして身を立てようとしていた小倉。

 

「ゆりかご」の実態を暴く本を書こうとしていましたが、

 

想像を絶する作業内容に、逃げ出してしまいます。

 

そんな彼が、天井裏から見た光景。

 

それは想像を絶するものだったのですが・・・

 

人間が、虫に飼われている!

 

そんなショッキングな事実に、伊江たちは震え上がります。

 

その事実を知った彼らがとった行動とは?

 

9話からは、衝撃の展開です!

 

続きはぜひ、本編で確かめてみてくださいね^^

 

 私はここで読みました

 →コミなび

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 

 

こんな記事も書いています 

 

syokuryoujinnrui.hatenablog.com

 

 

 

syokuryoujinnrui.hatenablog.com